お知らせ:徐々に空室が減っております。見学・体験入居等を受け付けておりますのでお早めにお問い合わせ下さい。

コンセプト

可能な限り『施設』ではなく『自宅』で生活したい。

私どもはそのような方々の生活の力になりたいと考えています。
そのため、職員には制服がありません。華美な装飾や多くのバリエーションに富んだ自費サービスもありません。文字通り、住まいとして『自宅と家族』のような雰囲気を感じてもらいたいと私どもは考えています。

光風舎新館は、旧館と比べてやや利用料金が割高になりますが、それでも出来る限りの誰でもご入居可能であるべく料金設定をしております。旧館とは下記のような違いがあります。

内 容 旧 館 新 館
敷金に関する
費用について
賃料の3ヶ月分 賃料の3ヶ月分
入居中の費用
について
井戸水を使っているため、新館と比較して安価

家賃等の費用が後払い

①上水道を使用
②建設費の上昇
③建物が広いため、暖房にガスを使用
により、旧館と比較してやや高額家賃等の費用が前払い
建物内の雰囲気 2階建て17名定員という少人数のため、こじんまりとしており、アットホームな雰囲気。

床が木製フローリングのため、やわらかく温かみがある。

3階建て42名定員であるため、広く明るい雰囲気。

廊下は塩化ビニール、またはタイルのため、やや硬く冷たい。

共同生活室はLOBOフロアを採用し、柔らかく温かみのある仕上げとしている。

外部環境 構造が軽量鉄骨であるため、外部の音が聞こえやすい(建物横にJRの線路が敷設されている)。

心療内科のクリニックが隣接している。

敷地内から道路に出るまで、平坦が続く。

 構造が重量鉄骨であるため、外部の音に対して比較的遮音性がある。閑静な住宅地に所在し、近隣にスーパーマーケットがある。

デイサービスが併設している。また、ヘルパーステーションを併設予定。

建物出入り口から道路に出るまで、必ずゆるやかな坂道を通らねばならない。

建物内の環境 風呂やリビングが共用のため、ある程度の自由が制限される。
建物や室内の装飾が簡素。
手厚い自費サービスを設けていない。
 風呂やリビングが共用のため、ある程度の自由が制限される。建物や室内の装飾が簡素。
一日の歩行距離が自然と長くなる。
手厚い自費サービスを設けていない。
食事内容 通常の食事からきざみ食まで柔軟に対応。
朝食にパンは提供されない。
生ものが提供されない。
好みによって細かい対応が可能
通常の食事とゼリー食のみ対応。
朝食にパンが提供される事がある。
生ものが提供される事がある。
細かい対応ができない
食事の変更
キャンセル
 朝食は前日の16時まで
昼食・夕食は当日の10時まで
一週間前まで
JR宮内串戸駅
からの距離
350m程度 450m程度